(東京駅大手町駅)バーバリー地でつくるバルマカーン・コート(オーダーコート)

バルマカーン・コート 生地 バーバリー ハイパフォーマンス地 色 ネイビー デザイン ラグランスリーブ、ウチヌキ、セミステンカラー 仕立 ORIGINAL LINE シンプルなロングコート。 クラシックな存在感ある釦を活かし、ウチヌキのデザインに。 ラグランスリーブもジャストフィットさせればスマートなシルエッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(東京駅大手町駅)英ブランド代表ドーメル(オーダースーツ)

ドーメルのご紹介。 ドーメル社は1842年創業、長い歴史を誇る紳士服地の高級素材サプライヤーです。 明治時代より日本に輸入、その名は高級注文服の代名詞的な意味合いがあります。 本社がパリ郊外にあり、華のあるエレガントなデザイン、そのしなやかで英国製らしいカッチリした生地はあらゆるシーンで活躍します。 ドーメルは映…
コメント:0

続きを読むread more

《大手町丸の内》最高の綿コートをつくる《ハンドメイド》

上質でシルエットが際立つ100%コットン“1点物”コートをどうぞ。 お仕立てはコート専門職による“ハンドメイド” 上品で高級感あるコートです。 バーバリー・クラシックス地(綿100%) カラー ・ベージュ ・ウォルナット ・カーキ ・ネイビー ・ブラック ・アイボリー ・マリーゴールド ・オリーブドラブ(茶系…
トラックバック:0

続きを読むread more

(東京駅大手町駅)2着SALE生地追加(オーダースーツ)

紺系生地を追加しました。全て日本製、ションヘルクロス。 黒っぽい濃紺から明るめのブルー。 ウール100%地、毛混地、モヘアブレンド地と種類様々。 濃紺は鎌倉武士が愛した色で縁起の良い「勝ち色」とされていました。 現在も多くのビジネスマンがエグゼクティブの色として濃紺スーツを着用。 ブルーの魅力はなんといっても清々し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(東京駅大手町駅)アンコン仕立のハリスツイード・ジャケット(オーダージャケット)

カジュアルなアンコン・ジャケットならオフにも大活躍します。 アンコンとは肩パット極薄、ソフトで柔らかな芯地を使用、身返し七部で表地使い、裏地は背裏と袖裏のみの、軽量仕立です。 表地がハリスツイードなので十分カジュアル仕様ですが、アンコン仕様なら軽くはおる感覚のくつろいだ気分のジャケットになります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(東京駅大手町駅)ブリティッシュ・モデル-Type.A(オーダースーツ)

生地(英)バルマー&ラム 伝統とクラフトマンシップの英国高級服地メーカー。 目付あるフランネルはタフで、英国製らしくハリと腰があり型崩れしづらい。 モデル ブリティッシュ・モデル-Type.A スリムながら動きやすい、現代的ブリティッシュ・スーツ。 タイトシルエットの英国調モデル。 首回りを吸い付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(東京駅大手町駅)ハリスツイードでジャケットをつくる(オーダージャケット)

(英)ハリスツイード 生地(英)ハリスツイード スコットランド北部・アウターヘブリディーズ諸島でつくられるツイード生地。 その生地は耐久性が高く、ゴツゴツとした肌触りと色合いに味わいがある。 骨太な印象が魅力的な英国伝統生地。 スポーティなジャケットだけではなく、コートにも向いている。 当店ではオプションでハンチング・キ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(東京駅大手町駅)イタリアンモデル Type-A(オーダースーツ)

イタリアンモデル Type-A イタリアン・モデル Type-A。 独特の裁断方法によるシルエットは立体的なフォルムでフィット感がある。 前身頃の幅を狭く設定、釦を掛けると少し後ろに引かれる感覚あり。 なで肩に見せる丸みあるショルダーラインと、腹を絞ったシルエットが特徴。 生地 御幸毛織 日本を代表する生…
コメント:0

続きを読むread more

(東京駅大手町駅)ハリスツイードでハンチングをつくる(オーダースーツ専門店)

ハンチング・キャップ 生地 ハリスツイード、100%ウール 定番のハリスツイードのグレー杉綾地でハンチングをつくりました。 ジャケットとお揃い生地でハンチングをどうぞ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(東京駅大手町駅)シャツ地入荷(オーダーシャツ)

紳士服匠高砂屋のオーダーシャツの特徴は ・立体的な裁断で腕を上げた時裾が外に出づらい ・衿先が左右対称に決まる ・腕回りが基本本巻縫い ・コレクションは  インポート100%綿シャツ  形態安定加工付100%綿シャツ  ポリエステルブレンド形態安定加工付シャツ  日清紡高機能シャツ  グッドデザイン賞受…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(東京駅大手町駅)バーバリー地新色(オーダーコート)

定番カラー以外をご紹介。 オリーブ(バーバリー地ピーチスキン) この色は定番の「カーキ」や「オリーブグレー」より緑が勝っています。 オンオフ活躍のカラー。 上から アイボリー ベージュ サンドベージュ くすみのない綺麗な発色(全てバーバリー地) アイビーグリーン(バーバリー地) 上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(大手町駅東京駅)薄手コートの新色登場(オーダーコート)

タッサー地(C58N42) 風が冷たい日、カシミアコートやウールコートでは重く感じるそんな日でも、薄手コートを軽くはおればスマートな一日を過ごせます。 スプリング・コートとして。 レイン・コートとして。 スポルベリーノとして。 オールシーズン用ダスター・コートとして。 Tシャツ+ボトムに合わせてカジュアル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(東京駅大手町駅)ハリスツイードでジャケットをつくる(オーダージャケット)

生地(英)ハリスツイード スコットランド北部・アウターヘブリディーズ諸島でつくられるツイード生地。 その生地は耐久性が高く、ゴツゴツとした肌触りと色合いに味わいがある。 骨太な印象が魅力的な英国伝統生地。 スポーティなジャケットだけではなく、コートにも向いている。 当店ではオプションでハンチング・キャップもお作りしています …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(東京駅大手町駅)毛芯仕立(オーダースーツ)

毛芯4枚仕立 毛芯を重ねています “毛芯仕立” 芯地は、上衣をつくる体型基本、 それを土台にウールや本バス(馬の尾)の芯地でクセ取りしながら仕立てるのを“毛芯仕立”と云います。 手間がかかり高い技術を要する為、現在国内で流通しているスーツは大変少なくなっています。 毛芯仕立の良いところは、 型崩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(東京駅大手町駅)ブリティッシュ・モデル-Type.A(オーダースーツ)

生地(伊)テシル・ストローナ ビエラにあり原毛買い付けから仕上げまでする。イタリアでも数少ない一貫メーカー。 生産方法の管理は妥協を許さず、紡績、紡織、仕上げ、全て妥協を許さず徹底している。 さり気なく凝ったデザインは都会的でしっとりとした光沢があり、しなやかな生地は年間を通して活躍。 ブリティッシュ・モデル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(東京駅大手町駅)バーバリー地でつくるシングルトレンチ・コート(オーダーコート)

シングルトレンチ・コート 生地 バーバリーCITY地 色 カーキ デザイン ラグランスリーブ、ヒヨク、セミステンカラー 仕立 ORIGINAL LINE スマートなシングルトレンチ。 腰で結ばず、背中でまとめて着るスタイルも素敵です。(ベルトが滑り落ちないよう一工夫してあります) ラグランスリーブもジャストフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(東京駅大手町駅)入念な良いお仕立(オーダースーツ専門店)

毛芯 “毛芯仕立” 芯地は、上衣をつくる体型基本、 それを土台にウールや本バス(馬の尾)の芯地でクセ取りしながら仕立てるのを“毛芯仕立”と云います。 手間がかかり高い技術を要する為、現在国内で流通しているスーツは大変少なくなっています。 毛芯仕立の良いところは、 型崩れしづらい 立体的な丸みをつくる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more